calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

ワードワンポイント講座|文章全体を一発で選択する

JUGEMテーマ:パソコン教室

大分のパソコン教室、ロボット教室、プログラミング教室

 

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワードワンポイント講座第3回!

ワードには意外と知られたていない便利な機能がたくさんあって、それらを使いこなすことで文章作成がぐっと楽になったり、見た目が一気によくなったりします。

これら便利な機能を中心に、ワードのいろんな技を週一ペースで紹介していく予定ですので、皆さん末永くお付き合いくださいね。

 

今回ご紹介するのは、文章全体を一発で選択する方法についてです。

 

ワード(Word)を使っていて、文章全体のフォントや字の大きさ、色などを一気に変えたいときってありますよね。
フォントや文字の大きさ、色を変える場合は、まず対象となる範囲を選択する必要がありますが、文章全体を範囲選択するとなると特に長い文章では普通通り範囲選択をすると面倒。
そんなとき、文章全体を一気に選択する操作を覚えておくと、とても便利です。
やり方は二通り、一つ目はショートカットキーを使う方法。【Ctrl】キーを押したままアルファベット【A】のキーボードを打つことで全ての文章範囲が選択されます。
ショートカットキーを覚えるのが大変という方には、もう一つの方法。文章の左余白部分で「トリプル左クリック(3回クリック)」。そうする事で、ショートカット使用時と同じように文章全体を選択してくれます。但しこの方法の場合、文章の上もしくは下の部分で同じ操作をするとヘッダーもしくはフッター編集のモードに入ってしまうので、注意が必要です。もしヘッダー/フッター編集モードに入ってしまった場合は、本文が記載されている部分でダブルクリックをすることでモードから抜ける事が出来ます。

 

★どんなに長い文章も一発で選択!

ワードワンポイント講座|文章全体を一発で選択する


ワードワンポイント講座|頭語を入れ結語を自動で表示する

JUGEMテーマ:パソコン教室

大分のパソコン教室、ロボット教室、プログラミング教室

 

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワードワンポイント講座第2回!

ワードには意外と知られたていない便利な機能がたくさんあって、それらを使いこなすことで文章作成がぐっと楽になったり、見た目が一気によくなったりします。

これら便利な機能を中心に、ワードのいろんな技を週一ペースで紹介していく予定ですので、皆さん末永くお付き合いくださいね。

 

今回ご紹介するのは、「頭語を入れ結語を自動で表示」する方法についてです。

 

ワード-word-頭語を入れ結語を自動で表示する

 

「拝啓」や「謹啓」などの頭語は、お客様あての文章などではきちんと入れておきたい言葉ですが、頭語を入れると必ず結語げ必要になります。頭語と結語は必ずペアになっているので、組合せを間違えたり、そもそも結語を入れていなかったりすると文章の格が落ちてしまいます。

とはいえ普段なかなか使わない頭語と結語。毎回本を調べて書き記すのが面倒なのも事実。

でもワード(Word)を使えば、問題は解決。ワード(Word)では、頭語を入れると、その頭語とペアとなる結語を自動で入れる機能が備わっています。

使い方は簡単。まず使用する頭語(拝啓など)を入力したら、スペースを頭語の後ろに入れるだけ。

すると結語が頭語の2行下の右側に自動で入ってくれます。

あとは、頭語と結語の間の文章を書けばOK。ワード(Word)の便利な機能を使う事で、あなたの文章がグレードアップしちゃいます!

 

まずは頭語を入力

まずは頭語を入力

 

頭語のあとにスペース(空白)を入力

頭語のあとにスペース(空白)を入力

 

結語が自動で入力される

結語が自動で入力される

 


ワードワンポイント講座|あいさつ文を入れて文章の格式をあげる!

JUGEMテーマ:パソコン教室

大分のパソコン教室、ロボット教室、プログラミング教室

 

本日より、パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワードワンポイント講座がスタート!

ワードには意外と知られたていない便利な機能がたくさんあって、それらを使いこなすことで文章作成がぐっと楽になったり、見た目が一気によくなったりします。

これら便利な機能を中心に、ワードのいろんな技を週一ペースで紹介していく予定ですので、皆さん末永くお付き合いくださいね。

 

されでは早速、第1回目のワードワンポイント講座のスタートです!

 

ワード(Word)で作る機会の多い各種イベントや会議の案内。題目と用件だけが記載されていれば事足りるとはいえ、それだけではなんか寂しい文章になっちゃいますよね。

そんな時、季節にあったあいさつ文なんかが一言入っていたりすると、なんだか文章の格式が上がって良い感じがしませんか? 読む側も季節の挨拶なんか入っていると、「おっ、この案内文を書いた人は賢い人だなぁ〜」なんて思わず思っちゃたりなんかします。

でも季節の挨拶を書くなんて実際問題難しいし、いちいち調べて書くほど暇じゃないし・・・

そんな時は、ワード(Word)の「あいさつ文」の機能をぜひ活用しましょう!

使い方は簡単。あいさつ文を入れたい部分にカーソルを移動して、【挿入】タブをクリック。【挿入】タブ内にある【あいさつ文】ボタンをクリックすると【あいさつ文の挿入】ボタンがあるので選択。あとは、今の月を選択すると各月に合ったあいさつ文の候補が出てくるので、気に入ったものを選択して【OK】を押せば完了。

たったこれだけの作業で、あなたの文章の格式が一気に上がりますよ。ぜひ皆さん、ご活用あれ!

 

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワードワンポイント講座

 


| 1/1PAGES |