開校から6ヶ月、一人戦略会議の結果は?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

11/15にて、スタディPCネット大分高城校を開校して6ヶ月となりました。

開校から2ヶ月ほどは生徒さんはなかなか生徒さんも集まらず、いつまで続けられるやら不安な日々を過ごしていましたが、いろんな方々のご協力、通って下さっている生徒さんの口コミなどもあり最近は5席あるレッスン机が満席になる日も出てきました。

目標にはまだまだ及びませんが、レッスンの質を少しでも上げて、生徒さんが少しでも多く集まり、入校後は楽しい時間を過ごせるように頑張っていきたいと思います。

 

より多くの生徒さんに多く集まって頂くためには、何をすべきなのか?

「やはり他校との差別化が必要なのかなぁ~」とか何となく思いつつも、実のところどうやって差別化すればよいのかはまでは49歳凡人の脳みそにはちょいとばかり荷が重く、悩みは湧けども解決策は湧かないのが実情。

1人戦略会議と称し、アルコールで喉を潤しながらパソコンの前に座ってはみるものの、気が付けば日刊スポーツのサイトを開いて熟読している始末。

 

う〜ん、我がことながら真剣身が足りない!

 

そんな状況下、やっとの思いでアイデアを絞りだし、とりあえず作った強気のポスター(ポスターというのもおこがましい)。

ちょいとばかりカッコつけてみましたが、中身がないのはいつもの事。

しかし、中身が無くても公開する度胸は人一倍。

本ブログ冒頭の感謝の言葉も忘れ去り、すでにFacebookへ投稿済み。

 

こんな投稿を見て、「大丈夫なのか? スタディPCネット大分高城校!」と思われる方も沢山いるかと思いますが、私は追いつけられてからなんとかするタイプ。

どうぞ皆さん、ご安心してご入校下さいませ!

→って、だれも安心できないか...(汗)。

 

★カッコつけてみたが・・・

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック